楽天カードの審査は「職業:スナイパー」でも通るのか?

楽天カード 職業:スナイパー

楽天カードの審査は「職業:スナイパー」や「職業:忍者」でも通るという噂があります。

これは本当なのでしょうか?

 

楽天カードの審査は「職業:スナイパー」では通らない

クレジットカードの審査はブラックボックスで、楽天カードに限らず、開示されているのはシンプルな入会条件のみです。

楽天カードの場合は以下の入会条件のみ公開されています。

満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)※高校生は除く

 

しかし、本当に「職業:スナイパー」や「職業:忍者」で申し込む方が多かったからか、この件に関してはしっかりと楽天側が公式Twitterで否定しています。

 

しかし、こんなにハッキリ書いてしまっていいんですかね。

一応、世の中には本当にスナイパーや忍者を職業としてる人もいるのに笑。

まぁ、そういう方々は「職業:軍人」とか「職業:役者」などと真面目に書くでしょうけどね。

 

ちなみにネタ元になったツイートもあります。

元のツイートはアカウントごと消されているので引用で。

楽天カードは審査が相当ぬるい。 わたし、職業「スナイパー」で審査通ったんだよね 楽天から電話「職業の方がスナイパーとなってますが、どういった事をなされるのですか?」 雪「たまにビルの上とかから撃ってます。」 審査合格カードが届きました

 

これがこのネタの大元のツイートなのかわかりませんが、実際に「楽天カードの審査は『職業:スナイパー』で通った」というデマ(ネタ、もしくは本物のスナイパー)はあったようですね。

 

他にも、様々な場所で「楽天カードの審査は『職業:スナイパー』で通った」というネタは見かけますが、楽天が公式に否定していますし、その中に真実はないでしょう。

 

まとめ:公式が否定しているので間違いない

「楽天カードの審査は『職業:スナイパー』で通った」というのは完全な都市伝説…というより単なるデマです。

公式が否定しているわけですから、確実ですね。

 

楽天カードに限らず、クレジットカードの申し込みで虚偽の情報を書くのはやめましょう。

今回の楽天カードの場合、楽天側は「それはそれで面白い」と感じてくれているようですが、普通に迷惑に感じる審査担当者もいるでしょうし、自分の信頼をいたずらに下げる可能性もあり、いいことなしです。

 

公式サイト:楽天カード

 

関連記事:楽天カードの使い方、選び方、評判まとめ