クレジットカードの利用残高(利用額)とは

クレジットカードの利用残高(利用額)とは、利用して引き落としがまだ行われていない金額(クレジットカード会社に立て替えてもらっているお金の額)です。

例えばクレジットカードで1万円の買い物をした場合、利用残高は1万円です。

その後、クレジットカード会社に1万円支払い(返済)をしたら利用残高は0円になります。

残高という言葉を「残りの使える金額」という意味で使う方もいますが、クレジットカードの場合それは「利用可能額」と言います。